Notice: Undefined variable: objtype in /home/sites/heteml/users/n/e/w/new-can/web/blog/mt-dynamic.php on line 180

Notice: Undefined variable: objtype in /home/sites/heteml/users/n/e/w/new-can/web/blog/mt-dynamic.php on line 183
郊外在住となり、1週間強…
Memory-01 Memory-02 Memory-03 Memory-04 Memory-05

From the author's New-Can

  • 当サイトは、IE11&Edge&Chrome52&Firefox48&OPERA31&Safari5…以上の環境で動作をなんとなく確認済です。全てのブラウザに対して、素人が完璧に対処することは至難の業です…。
  • スマートフォンでも、Android4.2/5.0&iOS6の環境で“必要最低限の動作は確認済”です。PCと同様のレイアウトで概ね閲覧可能ですが、解像度により一部非表示となるケースがあります。
  • 記事内で掲載されている一部画像は、ダブルクリックするとポップアップ画面経由で拡大されます。
  • 足跡を残す際は、画面左側にある“おきてがみ”機能も利用して下さい。
  • 白い頁が全面に出力されてしまった場合などは当方へ報告して下さい。メールフォームは、“検索&アーカイブメニュー頁の中央”に用意してあります。

郊外在住となり、1週間強… 

user-pic

Written  By  New-Can   [ 2012年3月11日 01:18 ]     

Category  01-A-01. 日記一般      BBS


転居翌日から降雪により、朝の通勤に2時間を要するなど…
先が思いやられるなぁ…」という感じで新生活がスタートしましたが、その後は行き帰り共、ほぼ概ね想定通りの所要時間で通勤することができ、少しずつではありますが、色々なことが冷静に判断できるようになってきました。


ちなみに、この1週間強で感じた“転居メリット”は下記の通りです。

  • 最寄駅から徒歩5分圏内であること。
    今迄の人生において、こんな場所に住んだことは初めてですが、とても便利ですね。中学生のとき、教室迄5分圏内のところに住んでおりましたが、朝はあのときのことを思い出します。例えば、「乗りたい電車に乗り遅れそう…」というときでも、適度なダッシュ程度で十分というのは、なんとなく気分が楽です。また、帰宅時間が遅い時間になっても、小田急の急行は意外と頑張ってスピードを出してくれるため、時間的なロスをあまり感じないというか、距離的な面では転居前の状態を維持できているような気さえします。
  • 廊下がある縦3つの間取り。
    小さな部屋ならば、南側に部屋が2つ並んでいるよりも1つの方が生活しやすいですね。と申すのも、2人の生活リズムが異なる状況下でも、自分は寝起きの際…動きが大きく、物音も…といった感じになってしまうので、どうしても気を遣うのです。「寝たい方は寝たいだけ寝ることができる環境」というのは理想として掲げても良いのではないかと…。ちなみに、今回は南側のリビングを中心にトータルで1.5倍広くなったのですが、精神的なユトリ…生まれますね。心身疲れているときは、そこで転寝なんかすると、とても気持ち良かったり…(;^^)
  • 朝方ラッシュ時の上り小田急線の後部車両が意外と空いていること。
    転居前は、「どれくらい混雑するのだろう…」とビクビクしていたのですが、新百合ヶ丘で急行を待ち合わせる準急ならば、そこから座ることさえできるケースもあるし、快速急行であれば下北沢迄誰も乗ってこないので、何れも意外と快適なのです。それに比べて、南側の田園都市線といったら…あれは拷問ですね。勤務先の丸の内からたまプラーザ(※最寄駅迄のバスが出ているため)迄、試しに利用してみましたが、二子玉川~たまプラーザ迄の混雑と自転車レベルのスピード…あれにはガッカリでした。田園都市線沿線…絶対に住みたくないです。

…一方で、“転居デメリット”もあります。。。

  • 23時以降に、1人で外食できる場所が殆どないこと。
    飲み屋やラーメン屋以外となると、ウチから1番近いお店は吉野家やすき家となるのですが、共に直線距離で1Km以上離れてます。しかも、その途中の道も街灯が少なめだったり、歩道が凸凹していたりで、なんとなく不安になるというか…。
  • スーパーのお値段がやや高いこと。
    家賃を圧縮できたことでホッとしてましたが、こちらは安売りの日でも、駅周辺のスーパーは「う~ん…」みたいな感じです。しかし、駅から少し離れているのが難点ですが、十字屋商店の安さは際立っております。おそらく、ウチは十字屋にお世話になりそうな予感がします。
  • 都市ガスではなく、プロパンガス…。
    都市ガスと比べてしまうと、月当たりの料金がボッタクリと言いたくなるようなレベル…。不公平だなという印象は否めませんが、神奈川県はまだまだ多いようです…。
  • 駅前は何故かファミマばかりで、しかも3件もある。
    何故こうなったのでしょうか。バランスが悪いです…。

最後になりましたが、上記以外で気がついたことといえば…
ターミナル駅に対する人の依存度合いですかね。新百合ヶ丘は既にウチも多少依存しているような状態ですが、驚いたのはたまプラーザ。郊外の中心駅とはいえ、集約できるお店は全て駅に集約した…「綿密な計画の下に作られた駅」という感じです。そのため、老若男女…色々世代がバランス良く集まっているというか、とにかく賑やか。昔の駅の記憶が殆ど思い出せないほど、「変貌を遂げたなぁ…」とは思いましたが、綺麗にやり過ぎですね。屈折しているかもしれませんが、「この街の整備の仕方って、お金持ちをターゲットにしてない!?」という印象も受けました。


町田へは転居前もたま~に用事があった街なので、まだ足を運んでおりませんが…
おそらく、日常の買い物は新百合と町田という感じになる気がしてます。自分たちの場合は…。


- Entry Site -

にほんブログ村  BlogPeople  ブログ王

AlphaPolis  人気blogランキング  info-blogrank(article)  ブログ掲示板神奈川県

Thank you so much to read My Blog. I hope it's a fine day for you. See ya!

 

From the Same Category...

§この記事のメインカテゴリは、「01-A-01. 日記一般」です。


From the Same Date in a Different Year...

§記載者が過去を振り返りたくなったときのために掲載しております…m(__)m


Related Posts with Thumbnails