Notice: Undefined variable: objtype in /home/sites/heteml/users/n/e/w/new-can/web/blog/mt-dynamic.php on line 180

Notice: Undefined variable: objtype in /home/sites/heteml/users/n/e/w/new-can/web/blog/mt-dynamic.php on line 183
業務改善をしながら職場の雰囲気を変えよう…
Memory-01 Memory-02 Memory-03 Memory-04 Memory-05

From the author's New-Can

  • 当サイトは、IE11&Edge&Chrome58&Firefox53&OPERA31&Safari5…以上の環境で動作をなんとなく確認済です。全てのブラウザに対して、素人が完璧に対処することは至難の業です…。
  • スマートフォンでも、Android4.2/5.0&iOS10の環境で“必要最低限の動作は確認済”です。PCと同様のレイアウトで概ね閲覧可能ですが、解像度により一部非表示となるケースがあります。
  • 記事内で掲載されている一部画像は、ダブルクリックするとポップアップ画面経由で拡大されます。
  • 足跡を残す際は、画面左側にある“おきてがみ”機能も利用して下さい。
  • 白い頁が全面に出力されてしまった場合などは当方へ報告して下さい。メールフォームは、“検索&アーカイブメニュー頁の中央”に用意してあります。

業務改善をしながら職場の雰囲気を変えよう… 

user-pic

Written  By  New-Can   [ 2012年7月14日 11:16 ]     

Category  01-B. 仕事系 日記      BBS


こういった話は敢えて取り上げないようにしているのですが…
久々に仕事絡みの話をしようと思います。


掲題の通り、今こんな話をウチの職場はしてます。
自分がリーダーとして、こんなことをしている訳ではないのですが、お酒の席以外で、担当者をつけて、こういった取り組みを行うことは非常に良いと思うんです。特に、自分のようなシステム業界に関して、その時々の状況に合わせて、良いやり方を模索しようとしているところは少ないですし、ウチのシステムも動き始めてから10年…当時の状況を知らない若手も増えたものの、IT導入バブル時代も過ぎ、彼らは自分たちと同じような過程を経て、社会人年数を積み上げている訳ではない(※ゼロからモノづくりすることが経験できない状況)というところも個人的には気になってますから。


さらに、システム業界は受注先(プロパー)は1社であっても…
ビジネスパートナー(BP)が絡み、作業者自体は複数社合同というのが慣例。現在、メンバー構成おいて、双方にとって良いピラミッドが築けているかというと、昨今の不況により、プロパー社員の方が徐々に増え、影響が強くなっているという事態が生じております。マネジメントという観点では仕方ないとは分かっているのですが、その一方で…BPの会社は体力的な面で弱い会社も多く、この流れが強くなると、会社が潰れてしまいます。Win-Winの関係を今後も築くならば、この辺りの点も少なからず勘案しなければいけないと思うのです。


小難しい前置きが長くなってしまいましたが…
実は、昨日こういった内容の会議に自分を含めて、10名ほど出席する会議がありました。出席メンバーは、BPは自分1名で、あとはクライアントとプロパー社員みたいな。だから、今後の人員育成のストーリーの資料とかもプロパー社員偏重でBPが露骨に後回しという資料が配布されます。「何か意見がありますか?」という流れになった後、誰か出ないか窺っていたものの、これは場が固まったなというタイミングで…「ココで言わないと会議が終わってしまう」、「会社が潰れてしまう」という沸点が上昇するのを確認してから、「自分自身がこの場に出ることが適切だったのかな…?」という苦笑も少し入れ、知っている限りの経験を踏まえつつ、意見をハッキリと申してきました。


自分と同じような状況下にあるサラリーマンの方は…
こういったとき、どのような対応をとるのか分かりませんが、仮にここで何も申さずに押し切られてしまうと、「自らの首を自ら切るような自体となりかねない」と思う性格なので、遠慮せず申し上げましたが、本来どうすべきなのでしょうね…。個人的には、何かを申して怒りを買ったとしても首という感じで腹を括りましたけど。。。


ただ、こういった会議に自分が出ていること、戦いに挑んでいること…
ウチの会社のメンバーは一切知らないのですけどね。本当に悔しくて仕方ありません。
尤も、ウチの上司とは良い意味で仲が良く、連携が取れているので不満はないのですが、その上とはもうね…みたいな。


知ろうともしていないし、最近の言葉で申しますと、「脳内お花畑」状態のように自分は感じます。
先月、「大企業はこんなことをやっているけど、ウチの会社はやってますか? やってませんよね?」みたいな感じのパワーポイントの資料を中長期計画に向けて取り纏めましたけど、告知を受けたのが自身繁忙期の3日前とか…こういったところも昔からハチャメチャ。そういった意見を募るのであれば、「1~2週間の時間を与えるのがマナーだ」と個人的には思うのですが…。


なんだか愚痴が続いてしまいましたが、こういった戦いを孤軍奮闘状態でやってます。
本当の意味で味方となってくれたり、かまったりしてくれる、自社の方が欲しいなぁ…トホホ。


- Entry Site -

にほんブログ村  BlogPeople  ブログ王

AlphaPolis  人気blogランキング  info-blogrank(article)  ブログ掲示板神奈川県

Thank you so much to read My Blog. I hope it's a fine day for you. See ya!

 

From the Same Category...

§この記事のメインカテゴリは、「01-B. 仕事系 日記」です。


From the Same Date in a Different Year...

§記載者が過去を振り返りたくなったときのために掲載しております…m(__)m


Related Posts with Thumbnails