Notice: Undefined variable: objtype in /home/sites/heteml/users/n/e/w/new-can/web/blog/mt-dynamic.php on line 180

Notice: Undefined variable: objtype in /home/sites/heteml/users/n/e/w/new-can/web/blog/mt-dynamic.php on line 183
リリエンベルグのケーキを買って食べてみた
Memory-01 Memory-02 Memory-03 Memory-04 Memory-05

From the author's New-Can

  • 当サイトは、IE11&Edge&Chrome52&Firefox48&OPERA31&Safari5…以上の環境で動作をなんとなく確認済です。全てのブラウザに対して、素人が完璧に対処することは至難の業です…。
  • スマートフォンでも、Android4.2/5.0&iOS6の環境で“必要最低限の動作は確認済”です。PCと同様のレイアウトで概ね閲覧可能ですが、解像度により一部非表示となるケースがあります。
  • 記事内で掲載されている一部画像は、ダブルクリックするとポップアップ画面経由で拡大されます。
  • 足跡を残す際は、画面左側にある“おきてがみ”機能も利用して下さい。
  • 白い頁が全面に出力されてしまった場合などは当方へ報告して下さい。メールフォームは、“検索&アーカイブメニュー頁の中央”に用意してあります。

リリエンベルグのケーキを買って食べてみた 

user-pic

Written  By  New-Can   [ 2012年7月16日 22:36 ]     

Category  01-D. 店探索系日記  *  01-E-02. 地元系日記@川崎市内&周辺      BBS


リリエンベルグ01 リリエンベルグ02

隣駅の新百合ヶ丘から…
暫く歩いたところに、ウィーン菓子工房 LilienBerg(リリエンベルグ)という洋菓子店があります。

上にある地図の縮尺を変えれば分かるかと思うのですが…
駅からは1Km以上離れているにも関わらず、オーナーシェフが美味しんぼにも登場している(※参照:ロケットニュース)などの理由もあってか、この辺りでは1番有名…ということで、個人的にはずっと気になっておりました。

ちなみに、ウチから直線距離では1Km切る場所にあると…
はてなココ”で判定されるのですが、柿生駅から徒歩や自転車で行くにはシンドイ場所にあります。
竹という蕎麦屋の脇にある“尋常でない急坂”を上り、やっと登り切ったか…と思ったところにある妙な下り階段(※車を通らせないため?)を降り、さらに進むとようやく山口台南側の交差点…そこの横断歩道を渡るとお店へ到着…みたいな。。。

「自転車なら、帰りは7~8分の距離だけど…敢えて行きから突っ込む価値があるか?」
となると、その疑問は拭えず、初の立ち寄りとなる今日はイオンでの買い物後となりました。

ケーキ

さて、本日…買って食べたものは、左の画像の通りです。
ウチの妻が必ず試すイチゴのショートケーキが“イチゴの季節ではないという理由からか、見当たらなかった”ので、その代わりと思われた「桃のケーキ(\500)」と「シュークリーム(\170)」。あとは、季節限定と予想された「桃のパイ(\550)」の3種類です。。。

個人的な感想としては、「今日食べた3種類、確かに美味しかった♪」と思います。
生クリームの甘さの控え方は、桃という季節の素材を活かした絶妙なものだと思いましたし、パイ生地も個人的には好み…さらに、桃自体も美味しかった。しかし、ウチの地元にある…自分が美味しいと思っているマルメゾンなどよりもワンランク上の値段設定…ですよね。冷めているかもしれませんが、「このお値段であれば、美味しくて至極当然だと思うけど…」というのも本音です…(;^^)

という訳で、お金にユトリがある訳ではないウチの場合…
「年に数回、贅沢しても良いかな…」といった感じでの利用となるような気がします。たぶん。。。


- Entry Site -

にほんブログ村  BlogPeople  ブログ王

AlphaPolis  人気blogランキング  info-blogrank(article)  ブログ掲示板神奈川県

Thank you so much to read My Blog. I hope it's a fine day for you. See ya!

 

From the Same Category...

§この記事のメインカテゴリは、「01-E-02. 地元系日記@川崎市内&周辺」です。


From the Same Date in a Different Year...

§記載者が過去を振り返りたくなったときのために掲載しております…m(__)m


Related Posts with Thumbnails