Notice: Undefined variable: objtype in /home/sites/heteml/users/n/e/w/new-can/web/blog/mt-dynamic.php on line 180

Notice: Undefined variable: objtype in /home/sites/heteml/users/n/e/w/new-can/web/blog/mt-dynamic.php on line 183
岳南鉄道沿線をブラリ
Memory-01 Memory-02 Memory-03 Memory-04 Memory-05

From the author's New-Can

  • 当サイトは、IE11&Edge&Chrome58&Firefox53&OPERA31&Safari5…以上の環境で動作をなんとなく確認済です。全てのブラウザに対して、素人が完璧に対処することは至難の業です…。
  • スマートフォンでも、Android4.2/5.0&iOS10の環境で“必要最低限の動作は確認済”です。PCと同様のレイアウトで概ね閲覧可能ですが、解像度により一部非表示となるケースがあります。
  • 記事内で掲載されている一部画像は、ダブルクリックするとポップアップ画面経由で拡大されます。
  • 足跡を残す際は、画面左側にある“おきてがみ”機能も利用して下さい。
  • 白い頁が全面に出力されてしまった場合などは当方へ報告して下さい。メールフォームは、“検索&アーカイブメニュー頁の中央”に用意してあります。

岳南鉄道沿線をブラリ 

user-pic

Written  By  New-Can   [ 2012年12月10日 00:03 ]     

Category  03-F. 国内旅行記@東海      BBS


吉原駅01

東海道新幹線の車内から、窓の向こうの風景を眺めていると…
今は~の辺りを走っているなぁ…」と判断できる場所が幾つかあります。例えば、左の画像のような製紙工場の煙突が立ち並ぶ富士市周辺もその1つです。自分が生まれ育った場所の近くに、清掃工場の煙突があったからかもしれませんが…(;^^)

そんな煙突が駅の跨線橋から見えるのがJR東海道線の吉原駅
先日、少し羽を伸ばして、ここを起点としている岳南鉄道を初めて利用してきました。

吉原駅02 吉原駅03 吉原駅04

吉原駅05 岳ちゃん 元気ノート

吉原の中心部を経由し…
英記号の“L”を描くように岳南江尾へと至る全長9.2Kmの路線では、画像の通り、京王井の頭線で使用されていた車両が概ね単行で運行されてます。本数としては、1時間に2本程度といったところです。

それにも関わらず、画像の通り…岳南鉄道の吉原駅構内、閑散としてますよね。
実は、この岳南鉄道…元々は貨物輸送が中心で、その後、時代の流れと共にトラック輸送への転換が図られていくのですが、その結果、「この3月で貨物列車の運行が終了してしまった…」という路線なのです。岳南鉄道としては、旅客列車だけでは存続困難という申し出を既に行っており、現在のところ富士市が2014年度迄の公的支援を行うことを表明しているため、存続しているような路線なのです。“岳ちゃん 元気ノート”をサラッと読んだ限り、存続を望む声は多い印象を受けましたが、先行きは非常に厳しい状況にあるといえます。。。


吉原本町~本吉原~岳南原田間01 吉原本町~本吉原~岳南原田間02 岳南原田駅

そんな状況下にある路線ですが、吉原を出て、2駅目の吉原本町を過ぎると…
列車は家と家の間を通り、前方には大きな山が見えるなど、地元の方にしてみると、どこか親しみを感じずはいられないような区間を迎えるのですが、その2駅先となる岳南原田駅手前になると、それは一変し、目の前に映る車窓が工場へと変わります。JR鶴見線を彷彿とさせますね。

岳南原田~比奈間01 岳南原田~比奈間02

岳南原田から次駅の…
比奈にかけては、工場のゴツイ施設の隙間を縫うように、列車は先を目指します。この区間は徒歩で近づくことができないため、個人的にはワクワクしました♪(;^^)

比奈駅01 比奈駅02 比奈駅03

比奈駅04 比奈駅05 比奈駅06

前述の貨物輸送を最後迄行っていたのが、こちらの比奈駅です。
岳南原田寄りには貨物専用ホーム(※画像下段右)もあるなど、駅構内には依然として多くの側線が残っていることから、列車がいないとまるで“廃駅”のような印象さえ受けます。ある意味、「立っているだけでも旅してるなぁ…」と感じることができる駅で、個人的には好きですね。

岳南富士岡駅01 岳南富士岡駅02 岳南富士岡駅03

岳南富士岡駅04 岳南富士岡駅05

湧水公園01 湧水公園02

こちらは比奈の次駅の…
岳南富士岡駅です。駅構内には画像左の研修設備の他、側線には貨物輸送時に使用されていた電気機関車なども留置されており、“写真を撮る”という意味では途中下車したくなる駅です。

尚、駅から10分ほど歩くと…
湧水公園があります。富士市は“湧水の街”というだけあり、こちらへ向かう途中の道脇にも綺麗な水が流れてます。おそらく富士山の水だと思います。コイも気持ち良さげです!?

考える人 岳南忠霊廟 製紙工場群

そこから、さらに北西方面へ向けて少し歩いて行ったのですが…
道は細くなるわ、坂も急になるわ、まるで迷路のような道の連続で、自分にしては珍しく方向感覚が麻痺しそうな予感…。何故か『考える人』の模刻がある岳南忠霊廟で折り返し、南の方を振り返ってみると、偶然にも岳南鉄道沿線の製紙工場群を俯瞰することができました。ここはチョット立ち寄ってみると良いかもしれませんね。

岳南江尾駅01 岳南江尾駅02 岳南江尾駅03

岳南江尾駅04 岳南江尾駅05

3駅先の終着駅となる…
岳南江尾駅です。駅手前を新幹線が通過しているせいか、寂しい終着駅という印象は否めませんが、かつてはこの駅でも貨物取扱が行われていたそうで、現在でもその様子を多少窺うことができます。

しかし、元々沼津方面を目指していた路線であるにも関わらず…
そのときが永遠に告げないことを諭すかのように、駅の先には民家が建っていたり、自分が利用していた時間帯では僅かな乗客の殆どがアジア系の方であったりとなんだか時代の流れを感じる駅でした。さらに、「かぐや姫伝説の発祥の地」である富士市をイメージさせる緑色の2両編成の車両も、平日の一部時間帯のみの運用であるため、この駅で休んでいる時間の方が長かったり、かつてこの駅で使われていたと思われる、中身を抜かれた出発案内機も含めて、岳南鉄道の置かれた状況を好転させるには相当のエネルギーが必要であることを知らされました。

全線フリー乗車券(表) 全線フリー乗車券(裏)

以上の通り、駅周辺を観光する…
という意味では、“些か物足りない路線”という印象は否めないのですが、今回、自分も利用した土日・祝日有効な1日乗車券の400円という価格は安いと思います。

列車のスピードも決して速い訳ではないので…
「たまには、ノンビリとした時間でも過ごしてみようかなぁ…」という感じでの来訪を考えている方にはオススメなのですが、先日の利用状況を勘案すると、できるだけ早い方が良い気がします。サポーターズクラブはあるものの、現在のところ、「サイトの情報発信力がイマヒトツ…」という状況なので。。。

<Postscript>

緑葉あじ彩丼

岳南鉄道を利用した後、吉原から乗車した列車が…
沼津行きであったこともあり、ランチのために数十年振り(※小学生のとき以来では…)に沼津で途中下車しました。しかし、南口の周辺を探し回ったものの、開店しているお店が少なく、結局、駅から近い“とり宇”へ立ち寄って、画像左の“緑葉あじ彩丼(\950)”を食べました。お店決めには時間を要したものの、これは美味しかったです…。


- Entry Site -

にほんブログ村  BlogPeople  ブログ王

AlphaPolis  人気blogランキング  info-blogrank(article)  ブログ掲示板神奈川県

Thank you so much to read My Blog. I hope it's a fine day for you. See ya!

 

From the Same Category...

§この記事のメインカテゴリは、「03-F. 国内旅行記@東海」です。


From the Same Date in a Different Year...

§記載者が過去を振り返りたくなったときのために掲載しております…m(__)m


Related Posts with Thumbnails