Notice: Undefined variable: objtype in /home/sites/heteml/users/n/e/w/new-can/web/blog/mt-dynamic.php on line 180

Notice: Undefined variable: objtype in /home/sites/heteml/users/n/e/w/new-can/web/blog/mt-dynamic.php on line 183
金山でのチョットした麺放浪記(豆天狗&大一番)
Memory-01 Memory-02 Memory-03 Memory-04 Memory-05

From the author's New-Can

  • 当サイトは、IE11&Edge&Chrome61&Firefox56&OPERA48&Safari5.1…以上の環境で動作をなんとなく確認済です。全てのブラウザに対して、素人が完璧に対処することは至難の業です…。
  • スマートフォンでも、Android4.2/6.0&iOS11の環境で“必要最低限の動作は確認済”です。PCと同様のレイアウトで概ね閲覧可能ですが、解像度により一部非表示となるケースがあります。
  • 記事内で掲載されている一部画像は、ダブルクリックするとポップアップ画面経由で拡大されます。
  • 足跡を残す際は、画面左側にある“おきてがみ”機能も利用して下さい。
  • 白い頁が全面に出力されてしまった場合などは当方へ報告して下さい。メールフォームは、“検索&アーカイブメニュー頁の中央”に用意してあります。

金山でのチョットした麺放浪記(豆天狗&大一番) 

user-pic

Written  By  New-Can   [ 2012年12月24日 09:16 ]     

Category  01-D. 店探索系日記      BBS


提灯のツリー@アスナル金山

本日24日は、クリスマス・イヴということもあり…
今回は冒頭から画像を添えてみました。街で見かけるツリーとは少し趣が異なりますね。アスナル金山で撮った提灯のツリーなのですが、実はこれ…名古屋提灯と北欧デザインのコラボツリー。和の温もりが感じられるこのツリー…個人的には密かにお気に入りなのですが、なんと世界初の試み。またどこかでお目にかかりたいですね。

ところで、この金山へ何故立ち寄ったかといいますと…
妻が里帰り出産したということもあり、妻&息子に逢うために、数週間に1度の頻度で妻の実家へ足を運ぶ生活をしているのですが、岐阜を発つ時間は夕食時の少し前。このため、この辺りに着くときは、お腹的にも丁度良い時間なのです。尤も、新幹線で首都圏へ戻る訳ですから、「金山でなくて、名古屋でもイイじゃん!」と言われればそれまでなのですが…実は、平日の朝、自分はTVKのsaku sakuを結構観ている人でして…。

この番組の現在のMCであるトミタ栞嬢の実家といえば…
高山ラーメンの有名店の1つである豆天狗

番組内でも度々、その話題になりますが、2012年の大つけ麺博にも出店したほどの有名店で、この金山にも支店があるのです。「高山へ行くのは面倒だけど、金山なら立ち寄りたいなぁ…」という思いもあり、先月…折角の機会を活かして、名古屋金山店へ立ち寄ってみました。

豆天狗 つけ麺

このとき、注文したものは…
つけめん玉子入り中盛り(\850)。
上から撮っていることもあり、麺の量が少な目に見えてしまうのですが、実はモチモチしてて、結構食べ応えあります!

麺のことはそれくらいにして、スープですね…。
飛騨高山の清水で炊き込んだスープは、“鶏<魚介系”の和風醤油味という感じなのですが、色々なものが混ざっていながらも、驚くほどアッサリしております。

自分は濃厚系を食べると胃もたれに暫く悩まされるので、このスープを味わったとき…
これくらいのアッサリもありだよ、これくらいの!」という感じでしたね。中に入っている飛騨ポークを使用した炙りチャーシューもメッチャ美味しく、メンマ好きとしては、「ケチケチしないぞ!」と言わんばかりの太さも嬉しいです。「スープ単体という意味では、間違いなく美味しい!」と自信を持って言えるレベルにあります。

ところが、“麺とスープの絡み”という意味では、チョット残念な感じですね。
麺に対して、これでもかってくらいにスープを絡ませて、一気にサッと行ったときの旨味は、誰もが唸るベルにあると個人的には思うのですが、その絡ませ方が甘いと、スープが滑り転げてしまう感じで物足りないのです。逆に、絡ませ過ぎると、スープがどうしても飛び散るので、服が汚れるんですよね…。好みの問題だとは思うのですが、そんな点も工夫されると、味も含めた、総合的な完成度が評価されるような気がしました。

塩アジアそば

ちなみに、金山では豆天狗のつけ麺以外にも…
画像左のような麺も食べてみました。地下鉄の金山駅と直結しているビルの地下にある、大一番の“塩アジアそば(\790)”。塩ベースのスープに、アジア系のスパイス・香辛料が使われ、具にはひき肉+ネギ+ニラと創作系。やや辛いので汗は出ますが、レモンも適宜かけながら食べるアジア系スタイル?も自分は好きだし、これ…見た目以上に美味しいので、また食べたいくらい!

…こんな麺記事を書いておきながら、最後に恐縮なのですが、、、
今度金山界隈で試したいのは、実は大一番の並びにあるオイスターバーだったりするんですけどね。牡蠣、大好きだから…(;^^)

<Postscript>

年の最後に食べ物系記事が来ることになるとは思ってもいなかったのですが…
時間の都合もあり、この記事を2012年最後の記事とします。2013年もどうか宜しくお願い致します!


- Entry Site -

にほんブログ村  BlogPeople  ブログ王

AlphaPolis  人気blogランキング  info-blogrank(article)  ブログ掲示板神奈川県

Thank you so much to read My Blog. I hope it's a fine day for you. See ya!

 

From the Same Category...

§この記事のメインカテゴリは、「01-D. 店探索系日記」です。


From the Same Date in a Different Year...

§記載者が過去を振り返りたくなったときのために掲載しております…m(__)m


Related Posts with Thumbnails