Memory-01 Memory-02 Memory-03 Memory-04 Memory-05

From the author's New-Can

  • 当サイトは、IE11&Edge&Chrome52&Firefox48&OPERA31&Safari5…以上の環境で動作をなんとなく確認済です。全てのブラウザに対して、素人が完璧に対処することは至難の業です…。
  • スマートフォンでも、Android4.2/5.0&iOS6の環境で“必要最低限の動作は確認済”です。PCと同様のレイアウトで概ね閲覧可能ですが、解像度により一部非表示となるケースがあります。
  • 記事内で掲載されている一部画像は、ダブルクリックするとポップアップ画面経由で拡大されます。
  • 足跡を残す際は、画面左側にある“おきてがみ”機能も利用して下さい。
  • 白い頁が全面に出力されてしまった場合などは当方へ報告して下さい。メールフォームは、“検索&アーカイブメニュー頁の中央”に用意してあります。

ずっと祈りを捧げたいと思ってた場所へ行ってきた… 

user-pic

Written  By  New-Can   [ 2013年4月28日 23:25 ]     

Category  04-B. ひとりごと      BBS


心の中では、1日でも早く祈りを捧げたいと思い続けていた場所がありました。
人間として…というよりも、「日本人だからこそ、行っておきたい!」と思っていた場所です。


そこがどこかと申しますと…おっと、今は書く訳にはいきません。まずは想像して下さい。


ただ、これだけ強い気持ちを抱いていた場所ですから…
インド旅行の際に購入したゴッツイ数珠も持参しました。そして、自分自身のアンテナが反応した場所では必ず立ち止まり、深い祈りを捧げてきました(※仏教徒ではないですけど…)。


今、自分は、心の中で複雑な思いを色々と抱え込んでます。
自分自身、温和&前向きな性格ということもあってか、「上手いこと複雑にしないように、時には笑顔を交えながら向き合うようなタイプ」です。しかし、このやり方が通じない、苦しい状況に陥ってしまうと、自分自身の長所を見失ってしまう可能性も孕んでます。。。


今年の2月頃の話となるでしょうか。
久々に仕事場で、しかも年齢でいうと、1回り強は年上の方に対して、本気で怒りました。自分のスマホを自デスクで投げ飛ばしたくらい(笑)。自分自身、PGも含め、モノ創りは大好き…というか、趣味という感じなので、プロ意識に欠けた、素人が考えそうな無計画なやり方を提示されてしまうと、非常に腹が立つのです。数回は許せるのですが、あまりに続くと、「自分のことを上から見下しているな…」と思ってしまうのです。


何が言いたいかというと、こんな自分も、優しい性格と激しい性格で葛藤しているのです。
ただ、激しい自分が勝ってしまうと、後で後悔する可能性もあります。特に、人間関係オンリーのときには絶対にやってはいけないと思ってます。仕事も含め、何らかのお金が絡んでしまうケース…そういったときが主だと思います。


ですから、今日も近しい人が誰もいない状態&場所を保ちながら…
そこへ行き、改めて1人で冷静になって、周囲を見渡すと共に、色々なことを振り返り、生きるためのパワーを少しでも貯蓄するようにしてきました。


結局、この世界を生きていく以上、自分には強靭な内面のパワーが必要とするのです。
尤も、今日は視覚から入ってくる情報があまりにも凄惨で、それ以前のことを想起すると、悲しくもなりましたけど…。


今日も含めて、普段は大らかな印象しか、自分を含めた人間には与えないと言っても良い存在が相手でしたから…。


- Entry Site -

にほんブログ村  BlogPeople  ブログ王

AlphaPolis  人気blogランキング  info-blogrank(article)  ブログ掲示板神奈川県

Thank you so much to read My Blog. I hope it's a fine day for you. See ya!

 

From the Same Category...

§この記事のメインカテゴリは、「04-B. ひとりごと」です。


From the Same Date in a Different Year...

§記載者が過去を振り返りたくなったときのために掲載しております…m(__)m


Related Posts with Thumbnails