Notice: Undefined variable: objtype in /home/sites/heteml/users/n/e/w/new-can/web/blog/mt-dynamic.php on line 180

Notice: Undefined variable: objtype in /home/sites/heteml/users/n/e/w/new-can/web/blog/mt-dynamic.php on line 183
初めて手書きのクリスマスカードを作ってみた
Memory-01 Memory-02 Memory-03 Memory-04 Memory-05

From the author's New-Can

  • 当サイトは、IE11&Edge&Chrome52&Firefox48&OPERA31&Safari5…以上の環境で動作をなんとなく確認済です。全てのブラウザに対して、素人が完璧に対処することは至難の業です…。
  • スマートフォンでも、Android4.2/5.0&iOS6の環境で“必要最低限の動作は確認済”です。PCと同様のレイアウトで概ね閲覧可能ですが、解像度により一部非表示となるケースがあります。
  • 記事内で掲載されている一部画像は、ダブルクリックするとポップアップ画面経由で拡大されます。
  • 足跡を残す際は、画面左側にある“おきてがみ”機能も利用して下さい。
  • 白い頁が全面に出力されてしまった場合などは当方へ報告して下さい。メールフォームは、“検索&アーカイブメニュー頁の中央”に用意してあります。

初めて手書きのクリスマスカードを作ってみた 

user-pic

Written  By  New-Can   [ 2013年12月29日 03:13 ]     

Category  01-A-01. 日記一般  *  01-B. 仕事系 日記  *  05-B. その他 自作系      BBS


前回の記事から1ヶ月以上の間が空いてしまいました。
10年以上運営しておりますが、こんなに間をおいたことは初めてですね。


その間に、自分は誕生日も迎え、また1つ歳を重ねました。


これだけ間を置いたのには、当然事情がありまして…
自らの仕事が多忙を極めたことは確かなのですが、この時期は忘年会が絡みます。以下のようなイメージで、「恋するフォーチュンクッキー」の振り付けを10秒程度、いきなりやらされる(※丸の内は、そんな職場なので…)とかは毎年恒例の話なので、「またか…」という感じなのですが、、、

今年は、「厄年は自らの死しかないだろう」と予期せずにはいられないほど…
肉体的にも精神的にもボロボロになった1年だったこともあって、自分はまるで氾濫した川のような状態となったのですが、それでも堤防のように支えて下さった方が仕事場関係に限っただけでも何人もおりました。そんなイイ意味でお節介の優しい上司などから、多数のお誘いが舞い込んだのです。


僕に対して、「死ね!凸」とか、「生きている価値がない!凸」とか…
罵詈雑言を口にする方も数名おりますから、人間として、生きる自信というか、力を失う1歩手前の苦しい状況にいました。心からの感謝の意味も込めて、自らの体力が持つ限り、予定を入れました。


ところで、「体力が持つ限り、予定を入れた」という件に関してですが、、、
実は、仕事場は仕事場で、とある若手への仕事の振り方の無茶振りも酷かったのです…。このため、1番遅延が大きかった作業に関して、自分が思い切り首を突っ込み、必死の手助けを行ってました。


本音を申すと、この時期はツイツイ呑み過ぎてしまう時期なので…
体力的には無視した方が楽です。ただ、そんな冷たいことをして、誰が得をするでしょう?


自分としては、そんな人間にだけは絶対になりたくないので…
自らの残業時間が増えてしまうものの、会話を増やしたり、中抜けして夕食を共にしたり…1人にさせないようにしてました。このため、月末迄は厳しい時間が続いたものの、こうなって欲しいなという結果にどうにか纏めることもでき、お互いにとって良い時間を過ごせたように思います。


…平日に関しては、以上のような状況でしたが、、、
実は、今月は土日に関しても、予定がギッシリと詰まっておりました。

2013-メリクリ下書き

…なんだか、もう嫌になるくらいの忙しさでしたね。
自宅で身体を休めることさえ、ままならぬような状況が続き、疲労が抜けることはありませんでしたから。

とはいえ、限られた時間の中、少しだけ頑張りました。
実は、息子向けに、「手書きのクリスマスカード」を作ることに決めておりました。頭の中のイメージに関しては、画像左の通り…くまモンのサンタVer。

「予め下書きしておけば、どうにかなるだろう?」と思っていたのですが…
描こうとしていた台紙がこれよりスペースが小さかったこともあり、結果的には上半分しか使うことができなかったんですけどね。


ちなみに、お絵描きに関して、正直な話、自分の不得意な分野なのですが…
息子を持つ親としては、上手い下手とか、そういった物差し抜きで、「季節感に合わせた絵をサッと描けるようになりたい」という思いが前々からありました。とある旅番組で、関口知宏に影響を受けたというか、憧れていた部分があったので…。


あと、男親の役目として、第一に経済的な面を支える責務があると思うのですが…
その他の面で、子供に対してできることは果たして何があるでしょう…。例えば、料理を作ったり、勉強や遊びに付き合ったり…といったことをやる人はいるでしょう。でも、自分としては、それとは別の次元ともいえる“芸術面のスキル”を存分に発揮したかったんです。元々の特技である音楽面(※ピアノ&ギターはできますからね)だけでなく、絵も…となると、息子はもっと喜ぶかなと。。。


尚、上の下書きに関して、試しにあちこちに載せてみたのですが…
意外と好評だったので、個人的にはとても嬉しかったです。今後も続けようと思ってます。


- Entry Site -

にほんブログ村  BlogPeople  ブログ王

AlphaPolis  人気blogランキング  info-blogrank(article)  ブログ掲示板神奈川県

Thank you so much to read My Blog. I hope it's a fine day for you. See ya!

 

From the Same Category...

§この記事のメインカテゴリは、「01-A-01. 日記一般」です。


From the Same Date in a Different Year...

§記載者が過去を振り返りたくなったときのために掲載しております…m(__)m


Related Posts with Thumbnails