Notice: Undefined variable: objtype in /home/sites/heteml/users/n/e/w/new-can/web/blog/mt-dynamic.php on line 180

Notice: Undefined variable: objtype in /home/sites/heteml/users/n/e/w/new-can/web/blog/mt-dynamic.php on line 183
2015年のBayStarsは…!?
Memory-01 Memory-02 Memory-03 Memory-04 Memory-05

From the author's New-Can

  • 当サイトは、IE11&Edge&Chrome58&Firefox53&OPERA31&Safari5…以上の環境で動作をなんとなく確認済です。全てのブラウザに対して、素人が完璧に対処することは至難の業です…。
  • スマートフォンでも、Android4.2/5.0&iOS10の環境で“必要最低限の動作は確認済”です。PCと同様のレイアウトで概ね閲覧可能ですが、解像度により一部非表示となるケースがあります。
  • 記事内で掲載されている一部画像は、ダブルクリックするとポップアップ画面経由で拡大されます。
  • 足跡を残す際は、画面左側にある“おきてがみ”機能も利用して下さい。
  • 白い頁が全面に出力されてしまった場合などは当方へ報告して下さい。メールフォームは、“検索&アーカイブメニュー頁の中央”に用意してあります。

2015年のBayStarsは…!? 

user-pic

Written  By  New-Can   [ 2015年3月28日 23:51 ]     

Category  02-A. 野球関連@横浜ベイスターズ      BBS


中畑政権4年目となった今シーズン、以下のようなメンバーで戦うことになりました。

【先発ローテーション】
◎久保→山口→三嶋→井納?→モスコーソ?→高崎?
※注:4戦目以降は、予想込み…

【中継ぎ】
小林(寛)、加賀、林、田中、エレラ、国吉

【抑え】
山崎(康)

【捕手】
◎黒羽根、高城、靍岡

【内野手】
山崎(憲)、◎ロペス、◎倉本、◎石川、山下(幸)、飛雄馬、◎バルディリス、後藤

【外野手】
◎梶谷、◎筒香、井手、◎桑原、松本、関根

備考…◎:開幕戦スターティングメンバー


<投手陣>
プラス
シーズン前から、投手陣のモチベーションの高そうな写真がアップされていたことから…
密かに期待しているのですが、中でも先発陣に関しては、“右腕オンリー”とはいえ、他球団も警戒する陣容といえるのではないでしょうか。久保、山口、井納、モスコーソ…この4人に関しては、ケガなくフル回転すれば、「打線が見殺しにしない限り、2桁勝利を当たり前のように挙げられるのではないか」と僕は予想してます。

さらに、リリーフ陣に関しても頭数は十分。
ここ数年の懸案事項であった、左右のバランス問題も、昨シーズン後半、タナケンを粘り強く起用し続けたことが功を奏し、年間を通して、気にせずに済みそうですし…昨シーズン守護神としてチームを支えた三上、実績十分の左腕の岡島の他、長田や大原(慎)がケガなどで出遅れている間に、2年前に1軍で結果を残した、コバカンがオープン戦で復活。結果、オリックスを戦力外となった東野もオープン戦では復活傾向にありながらもファームスタートとなってしまいましたが、個人的には中継ぎはもう1人いた方が良いような気も…。

マイナス
4本柱と比較してしまうと、三嶋と高崎に関しては、心許ない印象は否めません。
とはいえ、この2人…そして、ファームにおいて、先発で調整しているチームの顔である三浦、高橋(尚)などにも頑張って欲しいですね。救援陣に比べると、先発投手不足は否めないのは確かなので…。あとは、守護神です。清監督は、山崎(康)を指名しましたが、確かにリリーフ向きだと思います。ただ、ルーキー故、体力面での不安は否めません。若手に託すならば、プロでのキャリアも鑑み、国吉にもう一皮向けてもらって、彼に守護神の座を確固たるものにして欲しいのが本音ではあるのですが…。

<野手陣>
プラス
ブランコを放出し、ロペス獲得したことに関して…
彼の守備力や狭い浜スタ、“スペイン語圏、万歳!”というチーム状況も勘案すると、「プラスに働くのではないか?」と予想していたのですが、オープン戦では絶好調。この流れのまま、「5番として機能して欲しいなぁ…」と願うばかりです。なんたって、ベイの左打者の2枚看板の潜在能力は凄まじいですし、まだまだノビシロもありますから。まだ巨人戦の2試合だけですが、筒香は松井秀喜ばりのスケールの大きなホームランを早くも2本かっ飛ばし、梶谷もシュアなバッティング&分かっていても止められない走力で、今年はキャリアハイの成績を残しそうな気がします。他球団にしてみると、この中軸は相当な脅威になることでしょう。

マイナス
今シーズン、僕は投手陣は評価しておりますが、野手陣に関しては…
微妙だなぁ…」という印象を受けてます。面白い選手がいることは認めますが、優勝を狙うには左右のバランスがイマヒトツですし、開幕戦の菅野のような好投手を、「打ち崩せるような打線であるとも思えない」のです。

ポジション別という意味でも、捕手に関してはバックアップが育たず、相変わらず…
不足している」という印象は否めません。高城の打撃は進歩がなく、靍岡の守備力に過度な期待をするのも酷な話です。黒羽根が離脱した場合は、昨年同様の崩壊は免れないでしょう。

ただ、それ以上に気になるのが、二遊間ですね。
倉本に関しては、山パンよりマシな打撃が評価されてますが、現時点では年間を通じての活躍は勿論のこと、特に左腕と対峙した場合、まだまだ厳しいような印象を受けます。OBの高木豊氏が厳しい評価を下している守備に関しても、「どこまで頑張れるかしら…」というのが僕の正直な感想です。でも、セカンドの石川に関しては、倉本以上にトホホな状態…。オープン戦から攻守共に精彩を欠いている状況に対して、「もう期待するのは止めようよ。何年無駄に時間を使ってるの? 論外でしょう…」と呆れているのは僕だけでしょうか。

首脳陣が、グリエル(兄)を信用し過ぎた結果…
意図的に聖域化しているのかしら?」という結果となってます。とはいえ、巨人時代のロペスのセカンドの守備に関しても、本人の希望はさておき、「厳しいかなぁ…」という印象は否めませんから、スタメンをコンバートするならば、「バルディリスや桑原が良いのでは?」と考えているのですが、現在の布陣を見る限り、それに関してもないような気がします。

このようなチーム事情から、個人的には飛雄馬のアピール…
あとはファームの白崎、柳田あたりの“早めの昇格”を期待したいです。バランス的にも右打者が必要であるように感じますし、センターで桑原の起用が優先されているのも、スタメンの左右のバランス問題があると僕は踏んでますが、セカンドに右打者が入ると、松本や関根、ファームの荒波といった左打者も起用しやすくなりますし、レギュラー争いもさらに活発になると思うのです。

そんな訳で、グリエル(兄)が非常に大きな存在であることは確かですが…
食事や飛行機の件など、昨シーズンも色々ありましたし、僕は“来日拒否”→“退団”になると踏んでます。でも、それはそれで良いのではないかと僕は敢えて捉えるようにしてます。


この書き口でなんとなく予想つく方もいるかと思いますが…
今シーズンは、中畑清監督の進退が問われる年になると予想してます。そもそも、開幕時点でこれだけ投手が揃っているのは、いつ以来でしょう…。セリーグの他球団からすると羨ましいのではないかと感じるのですが、評論家の下馬評を見る限り、「弱小チームというイメージがあまりに強いせいか、評価が低過ぎる」ように感じます。

とはいえ、二遊間が弱いのは事実としてありますから…
レギュラーシーズンの首位は、「難しいかなぁ…」とは思ってます。ただ、Aクラスは狙えるのではないかと踏んでます。ありがたいことに、今年は他球団も同じような穴があり、例えば巨人は阿部の一塁へのコンバートや捕手、広島はエルドレッドが不在、ヤクルトは投手陣が未知数、中日も捕手が穴…など、「セリーグでAクラスが堅いのは、実は阪神くらいではないのかな?」と僕は予想してます。

最後になりますが、現在のベイスターズの一軍メンバーは…
清監督が我慢して起用し続け、期待に応えてきたメンバーばかりですから、僕自身、「ここ数年、プライベートでも大変なことが続いていた清監督に、少しでも良い思いをさせてあげたい」という気持ちもあったりします。取り敢えずAクラス進出…心から願ってます。久々の“レギュラーシーズンの勝ち越しを最低目標”として下さい!(^▽^)

<Postscript>

個人的には、“どすこい”こと山口に関しては…
マエケンなどを差し置いて、“沢村賞”を狙って欲しいなと思ってますが、彼の潜在能力ならば、決して夢ではないと思ってます。


- Entry Site -

にほんブログ村  BlogPeople  ブログ王

AlphaPolis  人気blogランキング  info-blogrank(article)  ブログ掲示板神奈川県

Thank you so much to read My Blog. I hope it's a fine day for you. See ya!

 

From the Same Category...

§この記事のメインカテゴリは、「02-A. 野球関連@横浜ベイスターズ」です。


From the Same Date in a Different Year...

§記載者が過去を振り返りたくなったときのために掲載しております…m(__)m


Related Posts with Thumbnails