Memory-01 Memory-02 Memory-03 Memory-04 Memory-05

From the author's New-Can

  • 当サイトは、IE11&Edge&Chrome61&Firefox56&OPERA48&Safari5.1…以上の環境で動作をなんとなく確認済です。全てのブラウザに対して、素人が完璧に対処することは至難の業です…。
  • スマートフォンでも、Android4.2/6.0&iOS11の環境で“必要最低限の動作は確認済”です。PCと同様のレイアウトで概ね閲覧可能ですが、解像度により一部非表示となるケースがあります。
  • 記事内で掲載されている一部画像は、ダブルクリックするとポップアップ画面経由で拡大されます。
  • 足跡を残す際は、画面左側にある“おきてがみ”機能も利用して下さい。
  • 白い頁が全面に出力されてしまった場合などは当方へ報告して下さい。メールフォームは、“検索&アーカイブメニュー頁の中央”に用意してあります。

父の日向けのプレゼント&初めてのカエル観察記-2歳の息子と一緒に- 

user-pic

Written  By  New-Can   [ 2015年7月12日 17:09 ]     

Category  01-A-02. こども成長記      BBS


電車を眺める息子 息子から父の日向け(2歳時点) 息子の手(2歳時点)

名鉄の歴代特急電車シール

画像の通り、相変わらず電車が大好きな息子くん。
踏切の音が鳴ると、電車の方向に向かって全速力で走り出します。そして、一瞬で過ぎ去って行く電車を見ながら、「次はいつかなぁ…」という感じで、妻や僕に尋ねる…そんな典型的な乗り物好きの男の子になってます。手足もご覧の通り、大きくなり…父の日に向けて、保育園で作った足型のしおりをプレゼントしてくれました。父親として、その成長は感慨深いのですが、駅員さんからすると、まだまだカワイイ男の子。相変わらず、電車を利用するとシールやら特製カードやら、色々プレゼントされます(笑)

…そんな息子の姿を一目見たかったのかどうか分かりませんが、、、
先日、隣の田んぼから、ウチの家に迷い込んできたカエルが一匹やってきました。ちなみに、隠れていたのが以下の場所…。

カエル観察記① カエル観察記② カエル観察記③

丁度3人でスーパーへ行くときで、親の立場からすると、取り敢えず逃がしてあげようと…
男親としては、このようなシチュエーションが懐かしく、反射的に自分がカエルを手掴みして逃がしてあげたのですが、スーパーから帰ってきたら、また元の位置に戻っておりました。


えっ、なんで?」という感じでしたが、折角の機会が訪れたと思って…
息子がこのカエルくんと、どんなコミュニケーションをとるか、試してみることにしました。最初は、僕がジョーロに水を溜めて、息子にそれを渡し、カエルくんに水浴びをさせてみました。すると、カエルくんは、ジャンプして上へ上へと駆け上がって行きました。息子にとっては、その様子が面白かったのか、今度は「カエルくん、ワッ!」と大声をかけて驚かす手段に出てきました。すると、息子のあまりの大きな声にビックリしたのか、カエルくんは、さらに上へ上へとジャンプして駆け上がって行きました。


…10分くらいすると、カエルくんは、2階迄駆け上がってしまいました。


さすがに、「大丈夫かなぁ…」と僕も心配になったのですが、カエルって凄いですね。
そこから大ジャンプして、再び庭に戻り、何事もなかったかのように、田んぼの方へ向かってジャンプして戻って行きました。


田んぼのカエルくん、遊び方がまだまだ荒っぽい息子ですが…
“楽しい時間が過ごせる場所”でしたら、また遊びに来てやって下さい…m(__)m


- Entry Site -

にほんブログ村  BlogPeople  ブログ王

AlphaPolis  人気blogランキング  info-blogrank(article)  ブログ掲示板神奈川県

Thank you so much to read My Blog. I hope it's a fine day for you. See ya!

 

From the Same Category...

From the Same Date in a Different Year...

§記載者が過去を振り返りたくなったときのために掲載しております…m(__)m


Related Posts with Thumbnails